問題は


この赤線の部分でぶつかってしまうんですね。
上下の奥歯にかみ合う歯が長期に渡って無いまま放置していたので、仮に青線をかみ合わせていたラインとすると、それぞれ飛び出てしまっています(このような状態を「挺出」と呼びます)。その為、下顎が引っかかってしまって前方に出られません

画像


徐々にこのような状態になってしまっているので、なかなか自覚できないようですが、下顎の位置がかなり引っ込んだところにあるのが分かると思います。
まずは、この状態を改善してからでないと・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック