いつも思うことですが・・・

非常に残念なことですが、痛みがガマンできなくなるまで、放置しておく方が多いです。

「異常を感じた時に、早めに受診すれば治療の期間や費用がかからなくて済むのに・・・」と、神経を抜いたり、歯を抜いたりする処置をしながら思います。

痛みが強く出始めている時は、治療する時の麻酔が効きづらくて、処置の際に痛みを感じてしまう時があります(もちろん、そのまま処置を続けることはせずに、すぐに麻酔を追加しますが、なかなか効かずに難儀しますね)。

「歯」という組織は、放って置いても直りません。失って後悔する前に治療して欲しいですね。  

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック